03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2017-04-20 (Thu)

劇場アニメーション『言の葉の庭』 DVD

秒速5センチメートル 通常版 [DVD]

『君の名は。』で新海監督を知ったのですが、気になりつつも未だ見ておらず…。
そんな中、テレビで監督の過去の作品を放送していたので、見てみました。

2作品とも短編だったので、とても見やすかったです。
劇的に話が展開するのではなく、日常の中の一コマのような静かに進む感じです。
映像も背景や水等の自然の描写がとてもキレイで見とれてしまいました。

■言の葉の庭
 年上のお姉さん好きには素敵な作品でしたw。主人公が靴職人を目指しているので、ユキノさんの足の描写が特に秀逸でした。監督は脚フェチなんですかねw。仕事で躓いちゃったユキノさんが最終的には…な展開は良かったです。主人公のタカオくんの方もこの出会いで前に進めたんじゃないかと思うと、ちょっと前向きになりました。

■秒速5センチメートル
 3話構成で話は展開していきます。1話目は初恋相手が栃木に引っ越しちゃう中学生編、2話目は主人公も東京から種子島に引っ越す高校生編、3話目は東京で就職しての社会人編です。1話目で、学校帰りに栃木まで初恋相手に会いに行く主人公の心の葛藤が描かれてて、目的地に彼女が待っていたのを見て感動しちゃいました。この2人はこのまま遠く、離れ離れになっても連絡を取り合って付き合っていくものと夢見ていたのですが、現実は甘くなかったですね。『初恋』に関して、男女の考え方の違いが垣間見れる話だったのかな、と思います。あくまでも『一般論』ですが。


大人向けの作品だと思います。
個人的には、現実に近い話が苦手なので、ちょっと息苦しくなってしまいました。
過去に同じような経験をしたことがある人には、『切ないラブストーリー』なんだろうなと思います。
…私が作品を読み解くには、いろいろな経験が足りないようです。。
スポンサーサイト
* Category : アニメ語り
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-06 (Thu)

【Amazon.co.jp限定】B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~ BRILLIANT*PARTY(オリジナル特典:「1Lブロマイド3枚セット」付)(初回仕様限定版) [Blu-ray]
B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~ BRILLIANT*PARTY(初回仕様限定版) [DVD]
B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~ BRILLIANT*PARTY(初回仕様限定版) [Blu-ray]

密林さんで限定版を買いました。
プロマイド…書き下ろしかと思ったら、ジャケ写をグループごとに分けているだけでした。残念。。

ライビュ参戦を思い出しながら見ましたw。
森久保さんがライビュ組に声を掛けてくれたことが凄く嬉しかったなぁ~。

Bプロちゃんの中では北門さん推しなのですが、
ごーちんのカッコ良さ、ケンケンのエロさ、阿修くんのかわいさ、
和南…というか、上村くんがかわいかったですw。
帝のソロ曲も傘を使ってのダンスとか、かわいかったなぁ~vv。
グループごとのトークで、衣装を恥ずかしがるカッキーもかわいかったv。
特典映像の方でも、衣装を探すカッキーが見れて眼福でしたw。

だいさくのトーク…ほとんどカットかと思っていたら、結構使われてたw。
いろんな作品の名前やフレーズが出てたのに、アニプレさん、心広いッスねww。
だいさくの暴走ツンデレに困惑する小野Dもバッチリ収録されてましたw。

少し欲を言うと、
プロマイドは書き下ろしが良かったのとバクステの映像をもっと見たかったかな。

次のライブは、キラキンも一緒に歌っているのを見てたいですね。
…今のところ、予定もなしですが…;;。
今春にはアプリゲーも開始する…と思うので、そっちも楽しみです♪
* Category : アニメ語り
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-27 (Mon)
今年もこの時期がきましたね。
18日に行われた授賞式をスマホで見てました。
明日にはMXで特集番組が放送するらしいので、コチラもチェックしたいですね。

では改めまして…
受賞した方々の今後の益々のご活躍を期待しております。
本当におめでとうございます。


受賞者一覧は追記へ↓。



***

主演男優賞:神木隆之介さん
主演女優賞:上白石萌音さん

助演男優賞:大塚 芳忠さん
助演女優賞:潘 めぐみさん

新人男優賞:伊藤 節生さん/内田 雄馬さん/小林 裕介さん
新人女優賞:小澤 亜李さん/千本木 彩花さん/田中 美海さん

ベストパーソナリティ賞:花江 夏樹さん

歌唱賞:Aqours
 (伊波杏樹さん/逢田梨香子さん/諏訪ななかさん/小宮有紗さん/斉藤朱夏さん/小林愛香さん/高槻かなこさん/鈴木愛奈さん/降幡愛さん)

功労賞:小林 清志さん/清水 マリさん/堀 絢子さん

シナジー賞:君の名は。

富山毅賞:中尾 隆聖さん
高橋和枝賞:島本 須美さん

キッズファミリー賞:「ペット」キャスト一同

特別賞:のん



花江くん…『エジソン』リスナーとしては、すごく嬉しかったですv。
ゆーまたそ…雄馬くんの声が好きなので、これからもいっぱい活躍してほしいです。初・姉弟受賞なのも凄いですね。
小林くん…『リゼロ』のスバルの演技は、危機迫るものがあって凄かったです。

去年は劇場アニメが凄かった…って、日本アカデミー賞でも言ってましたね。
声優アワードも例外なく、やっぱり強かった『君の名は。』…なのかな。
↑こんなに話題になったのに、まだ見てない;。

個人的には、普段アニメなどで活躍している方に受賞してほしいと思ってしまうのは、視野が狭い考え方なのかなぁ~;;。

今回、『最多得票賞』がなかったですね。
神谷さんが殿堂入りしても、賞だけは残して欲しかったです。
どんな方が一番票を集めたのか…意外と気になるので…。

Return

* Category : アニメ語り
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-02-23 (Thu)
密林さんの商品リンクがなかったので、出てきたら貼ります。


今年はちゃんとBVCさんで買って、発売日に届きました。
自室にしかプレイヤーがないので、
一人部屋じゃないと中々見れなくて、今になっちゃいました;。
↑いい歳して、実家暮らしだからしょうがない;;。

プリライDVDの時も思いましたが、玉アリのスケールの大きさにビックリ。
大きい会場に負けじと、出演者さんたちのパフォーマンスもパワーアップしてて、圧倒されました。
皆さん、凄く熱かったです。

特に今回のよっちんパイセンとのぶくんはダンスがキレキレっでしたv。
のぶくんと神谷さんは剣での殺陣もあって、カッコ良かったです。
本人たちも言っていたけど、敵対からの共闘…見てみたいですねw。
のぶくんの中二病演出が実現することを楽しみにしてますw。
ドラゴンとも戦ったし、まだまだいろいろできそうですし…。

神谷さん▼
 トップバッターお疲れさまでした。『贅沢な時間』からのキラフェススタートはまさに贅沢な時間の始まりでしたw。今年は自由くんが不参加なので、KAmiYUの歌を1曲だけだったけど、聴けて良かったですv。『Danger Heaven?』の早着替え&殺陣は凄かったです。
自由くん▼
 自由くんのバラードが大好きなので、『嘘と未来と』でうっとりしんみりさせて頂きました。映像と組み合わせたダンスも凄かったです。
浪川さん▼
 相変わらずの汗の量に大爆笑させて頂きました。皆さんが言っていた「浪川さんを見ると元気になる」は画面越しでも有効でしたw。アンコールの逆バンジー…凄かった。凄く動いた後なのに、クルクルと何回も回ってましたねw。
カッキー▼
 『進ませろ!』では、鍛えられた腹筋を見せてくれてありがとうございました。もっとバッキバキでもいいよw。『レッスンAtoB』での女装映像もかわいかったですw。『セーラー服と機関銃』は10代の子にはささったのかな?←何回もやっているから大丈夫か。
Trignal▼
 Trignalの曲はみんな大好きなので、テンション上がりまくりでしたv。『Kiss Plus』は思わず一緒に手を挙げてしまいましたw。アンコールののぶグナルはかわいくて、かわいくて…v。プロポーズ…いい演出でした。
のぶくん▼
 ドラゴンを倒す演出はライブなのに、舞台を見ている気分でした。いい意味で、どんどん中二病をこじさせていって下さいねv。『瞬間BEAT』…大好きなので、聴けて嬉しかったですv。
よっちん▼
 『\わっしょい/』は見ているコチラも凄く楽しかったです。一緒に合いの手をやっちゃいましたw。『ドリームフラッグ』…大好きなので、今回も聴けて良かったですv。


今回、他人の目が無いことをいいことにキンブレを手に見てみました。
1枚目で体力の限界がきて、2枚目以降、普通に見てましたw。
会場のお客さんは5時間強もの時間、ずっと振っているので、ただただ凄いなぁ~、と。
コッチは半分の時間しか振ってないのに、二の腕がプルプルだよっ;。


※キラフェスのDVD&BDはコチラから購入した方がお得です。
BVC
アニメイト

* Category : アニメ語り
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-02-21 (Tue)
もう年越しちゃってるよ;;。
骨折している時に、感想書いておけば良かったです。
↑気落ちしてたからなぁ~。。

番組が終わって2か月、忘れている部分も多々ありますが…::。

相変わらず、自己満足な記事ですので、それでもいい人は追記からどうぞ。



***

■ブブキ・ブランキ 星の巨人
・2期。
・1期には出てこなかったアズマの妹・薫子登場。生き別れになって涙の再会かと思ったら、ギーに騙されて、敵側として登場。ブブキを使っての兄妹ゲンカは壮大でしたw。←違う。。
・最終的にはヒロインな礼央子様にビックリしました。最初は敵として出てきたので…。アズマ側よりも礼央子様側のアダルトチームの方が気になりましたw。最後にミギワとも仲直りが出来て良かったなぁ~、と思いましたw。

■終末のイゼッタ
・姫様とイゼッタのやり取りが好きでした。周りは戦争中なので、ギスギスした雰囲気の中、ちょっとしたことに癒されましたw。
・伝説の白き魔女・ゾフィーの過去話は、愛した男にそんな扱いされたら、そりゃ子孫も根絶やしにしたくなるよねって思いました。キレイな伝説も事実は全然違ったり、もっと残酷だったり…。
・自分の魔力を全て使って姫様を守るイゼッタの姿はカッコ良かったです。最終的には『死』にはしなかったみたいだけど、どうなったのか気になるエンディングでした。

■WWW.WORKING!!
・原作未読。
・前シリーズとは違う店舗のお話。コッチの方がヤバい店員さんばかりな気が…;。
・かわいい聖バレンチヌス様には会いたいけど、宮越さんのチョコを食べる勇気はないですw。
・鎌倉さんみたいなお嬢様に捕まった進藤くんは大変だなぁ~、と思ったけど、最終的には上手くいったので…ヨカッタネ(棒)。

■うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター
・4期。
・革命から伝説へ。
・シリーズ初の3期からの続きです。回を増すごとにいろいろパワーアップしている『うたプリ』。今回もツッコミなしでは見れませんでしたw。楽しいことばかりじゃなかったけど、音也ファンとしては、笑顔が見れなかった回は凹みました。その後の満面の笑みに涙が出そうでした。
・ヘブンズも一人一人にスポットが当たって、どんな人かが分かったのは良かったです。出てきた当初は春ちゃんへのあたりがきつかったりとちょっと苦手でしたが、見る目が変わりました。ちなみに瑛ニくんが好きですv。←ゆーまたそ、歌…すごく上手でビックリしましたw。

■夏目友人帳 伍
・原作途中まで既読。
・4年ぶりの5期。もうそんなに時間が経っていたことにビックリしました。再放送で1期の頃の夏目を見ると、まだ表情が硬かったり、いろんなことがぎこちなかったりしていたので、改めて『今』は幸せなんだなぁ~ってしみじみ思いました。
・藤原夫妻が夏目を迎え入れるまでの話が好きです。カラスとおしゃべりする塔子さんがかわいかったですv。

■響け!ユーフォニアム2
・2期。
・目指せっ!全国!!
・皆が揃って、演奏する難しさを感じました。アニメだから、こんなに揉め事が多いと信じたいですw。
・1期の時も演奏シーンがカッコいいと思いましたが、2期でもカッコ良かったですww。指揮する滝先生…カッコいいです。←結局、ココww。
・滝先生の過去やあすか先輩の全国大会への想いが分かったりして、いろいろあった分、最終回の3年生の卒業にはグッときちゃいました;。

■ユーリ!!! on ICE
・本格男子フィギアアニメ…新鮮でした。選手が普段どんなことを思いながら滑っているとか、どんなことに葛藤しているのかとか。煌びやかな姿に隠された心理描写に惹かれました。プレッシャーと戦いながら、どんどん成長していく、勇利の姿に胸が熱くなりました。勇利、ユリオ、ヴィクトルの3人のやり取りや他の選手たちの個性の強さも魅力的でした。
・腐った身には、美しい師弟愛や友情が別のモノに見えてしまいましたw。狙いスギです、公式っ。

■文豪ストレイドッグス
・2期。
・1期同様、異能力での戦闘シーンは迫力があって、カッコ良かったです。今回は探偵社とポートマフィアだけじゃなくて、ギルドも参戦しているので、よりキャラが多くなって大変でした。探偵社組とマフィア組との共闘は熱かったです。
・乱歩さんとポオの推理対決も面白かったです。異能力者じゃない乱歩さんですが、頭脳で異能力者に勝つ彼は本当に凄いと思いました。

■バーナード嬢曰く。
・3分か5分アニメ。
・短い時間の中で繰り広げられる『読書家あるある』が面白かったです。自分は読書家ではないので、へぇ~そうなんだぁ~って思いながら見てましたw。…にしても、図書室ではお静かにww。

■私がモテてどうすんだ
・原作未読。
・最初の頃のコロコロしたカエちゃんも好きなのですが、『痩せたら美少女』は実に羨ましいです。私も腐っている身としては、イケメンは遠巻きから観察していたいですw。←さすがにリアル男子で腐妄想はしませんが…;。
・何気にカエちゃんのお兄ちゃんもイケメンだよね。妹の扱いが酷いけど。。
・ちなみに私は顔は五十嵐くん。中身は六見先輩が一番でした。やっぱり見た目が変わっても、態度が変わらない人がいいですw。

■ガーリッシュ ナンバー
・声優業界アニメ。
・ちー様みたいな声優さんはちょっと嫌だなぁ~、って思いながら見てましたw。あと九頭さんの下では働きたくないなぁ~、とも。最終的にはすぐ調子に乗っちゃうけど、仕事に真剣に取り組むちー様が見れて良かったです。
・悟浄くんの過去話の方に興味深々な私w。

■ドリフターズ
・原作未読。
・最初、タイトルからお笑いの『ドリフ』だと思っていました;。『漂流者』って意味なんですね。勉強になりました。
・時代物(…でいいのか?)がちょっと苦手なのですが、爽快に見れました。結構、エグい描写とかもありましたが…。
・ちょっと笑える描写もあったので、見やすくて良かったです。

■ハイキュー!! -烏野高校 VS 白鳥沢学園高校-
・原作未読。
・王者・白鳥沢学園高校との決勝戦をまるっと1クールで。牛若ちゃんたちの圧倒的な強さを前に、烏野はどうやって勝つんだろうとドキドキしながら見ました。覚醒したツッキー…カッコ良かったですv。

■亜人
・原作未読。
・佐藤さんとの最終決戦にドキドキしながら見ました。いろいろ楽しそうな佐藤さんが見れて良かったですw。←人類的には全然良くないですが…。

■うどんの国の金色毛鞠
・原作未読。
・香川県の観光大使的な作品でしたね。各話、香川の名所が出てくるので、聖地巡りしやすそうですね。
・たぬきのポコちゃんとの疑似親子生活に毎週癒されてました。個人的には、香川県出身のゆーきゃんの香川弁をもうちょっと聞きたかったです。
・『ガオガオちゃん』パートは、ちょっとブラックなところもいろいろ考えさせられるところも好きです。
・予告の『うどん県』な要潤さんが出てきてビックリしましたw。

■舟を編む
・原作未読。
・ノイタミナ枠はいつも見ないジャンルの作品をアニメでやってくれるので、嬉しいです。この作品も実写映画化までしているので、気になってはいたのですが、見てなかったので。。
・辞書を作るのに、こんなにも長く時間を費やしていたことを初めて知りました。学生時代に使っていた辞書を雑に扱っているのが申し訳なくなりました;。
・合間に出てくる『じしょたんず』…かわいかったですv。

Return

* Category : アニメ語り
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-02-17 (Fri)
感想upです~♪

この記事は、カテゴリー名でも分かるようにBLモノの感想となります。
苦手な方やBLの知識が無い方はご遠慮下さいませ。
大丈夫な方は追記からどうぞ↓。




***



密林さんで買いました。

電子書籍で本誌を読んでいて、面白かったので買いました。
宮城先生の作品は、『G猫』から気になって読んでます。(BLをw)

下の名前を呼ばれるのにトラウマがある桜とそんな桜の指導係になった帰国子女の希壱の恋物語です。
桜がちょっとわがままお坊ちゃまなので、最初いろんな意味で大丈夫かな…なんて思っていたのですが、
上手く周りと打ち解けられない姿はちょっと共感してしまいましたw。

脇キャラも気になるので、脇キャラにスポットを当てた話も読んでみたいです。
特に桜の幼馴染の清澄との酔っぱらって、ちょっとイタズラした時の話とか…(*´Д`)。
…でもこの作品、巻数書いてないので一応完結なのよね。
そういえば、桜と希壱…最後までいたしてないので、そっちも気になります。

Return

* Category : アニメ語り
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-02-01 (Wed)


黒執事 Book of Murder 上巻 【完全生産限定版】 [DVD]
黒執事 Book of Murder 下巻 【完全生産限定版】 [DVD]
黒執事 Book of Murder 上巻 [DVD]
黒執事 Book of Murder 下巻 [DVD]

WOWOWさんで放送されていたのを見ました。

久しぶりに『黒執事』の世界に触れて、
ワクワクドキドキさせていただきました。
話的には、サーカス編の続きになるんでしょうか?
アニメは全部チェックしているのに、原作は未だに読んでないので…;。

今回の話はミステリー要素が強くて、見ていて、
「どうなっちゃうんだろう」って、ドキドキしました。
殺人事件がおきて、推理していく展開はツボでした。
まさかセバスチャンが…なのも、新鮮でした。
下巻の陰で動いていたセバスチャンには、ちょっとクスッとしちゃいましたが…w。
リアル田中さんしか出てないのも珍しいですね。

今、上映中の映画のピンナップにスネークがいたことに違和感があったのですが、
これを見て納得しました。とりあえず仲間になったんですね。
相変わらず、いろんな声を出すスネークを演じているてらしーは凄いなぁ~、と思いました。
* Category : アニメ語り
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-01-20 (Fri)


密林さんで買いました。

骨折中だった為、発売日に買えず焦りました;。
MVが見たかったので、豪華版狙いだし尚更。
売り切れ状態だったので、どうしようと思っていたら、
一時、購入可能表示になったので、迷わず買ったのですが、
普通に買うより少々お高めの値段になっていたことに気づかず…。
キラフェスBDと一緒にBVCさんで買った方がお得でしたね;。

最近はカッコいい路線なTrignel。
キラフェスでカッコよく踊っている姿を妄想しながら聴きましたw。
個人的に好みだったのは3曲目の『色づく季節』でしたv。
MVもカッコよくて、ちょっと色気も出てて、本当に素敵でしたv。
* Category : アニメ語り
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-12-27 (Tue)

Daisuke Ono LIVE 2016「Unlimited Door」 BD [Blu-ray]

発売日に買っていたのに、今頃見ました;。

初ソロライブに武道館って凄いな~。小野D。
…って、発表当時思っていたのを思い出しましたw。

おれパラでも小野ワールド全開のパフォーマンスを魅せてくれていた小野D。
ソロライブでも健在でしたねw。

カッコいいのに、どこか笑ってしまう。
見ているコッチも自然と笑顔になる、そんな素敵なライブでしたv。
ちょっとお芝居っぽい演出とかも楽しかったです。
小野Dの歌って、思わず一緒に踊りたくなるものが多くて、
ついつい手振りとかやっちゃうんですよねw。

映像特典も凄く豪華でした。
ライブのバクステだけじゃなくて、
『パノラマ・ミラー・ツアー』と『ヒーロー』のPVのメイキングが入ってました。
『ばらかもん』で一緒だった原涼子ちゃんとのやり取りにほっこりしましたv。

Dライ…面白かったんで、またやって欲しいなぁ~。
* Category : アニメ語り
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-11-15 (Tue)

劇場版 名探偵コナン 業火の向日葵 (初回限定特別盤) [DVD]
劇場版 名探偵コナン 業火の向日葵 (通常盤) [Blu-ray]
劇場版 名探偵コナン 業火の向日葵 (通常盤) [DVD]

たぶんGW頃にTVでやっていたのを、今見ました;。
夏の間は、クーラーが無い自室で見るのは地獄なので…。
…眠らせ過ぎだよね;;。

今回はキッドがいっぱい出てたので、嬉しかったですv。
だんだん『推理モノ』というより『アクションモノ』になっている映画コナン。
この話もアクションがメインでしたねw。
毎回毎回、コナンが死ぬんじゃないかってくらいピンチになるので、
『主人公だから死なない』って分かっててもハラハラします。
だって、そろそろ本当に死にそうなんだもんw。
↑コナン自身も言っていたけど、小学生の体だから出来ること。

次あたりは本格的なミステリーなコナンが見たいなぁ~。

あっ。
キッドが依頼を受けた寺井さんの話は良かったです。
2番目の向日葵を見せてあげられて良かった。良かった。
* Category : アニメ語り
* Comment : (0) * Trackback : (0) |