だらだら雑記ブログ。 リヴリーの観察日記など。腐カテゴリがありますので、苦手な方はお気をつけ下さい。
【BLCD】『テンカウント①』
2015年04月27日 (月) | 編集 |
感想upです~♪

この記事は、カテゴリー名でも分かるようにBLモノの感想となります。
苦手な方やBLの知識が無い方はご遠慮下さいませ。
大丈夫な方は追記からどうぞ↓。


***


ドラマCD テンカウント 1(10count 1)ドラマCD テンカウント 1(10count 1)
(2014)
立花慎之介、前野智昭 他

商品詳細を見る


【CD情報】
キャスト▼

城谷忠臣:立花慎之介 黒瀬陸: 前野智昭 
三上:福島潤  倉本: 千葉一伸
医師:武田幸史  城谷の父:濱野大輝
少年城谷: 吉田麻実 ウェイトレス:中田沙奈枝

あらすじ▼
・「黒瀬くんといると、少しだけ普通の人になったみたいに錯覚する」潔癖症の社長秘書・城谷は偶然出会ったカウンセラーの黒瀬から、潔癖症を克服するための個人的なカウンセリングを受けることになる。10項目を1つずつクリアする療法を進めるうち、次第に黒瀬に惹かれていく城谷だが……?無愛想なカウンセラーと潔癖症の社長秘書、センシティヴな恋のセラピー。

【感想】
発売日に買ったのに、今頃感想upです;。
密林さんでも発売するかと思って、
発売日ギリギリまで待ってしまった結果、特典の小冊子をGET出来ず…;。
冊子の内容はドラマCDのおまけに入っていたもの同様のものみたいなので、
漫画で読めなかったのは残念だったけど、その代わり音声で聴けて良かったです。

本編は原作1巻の内容が丸々入ってます。
原作の雰囲気を壊すことなく、再現されていて嬉しかったですv。
潔癖症の人の大変さがひしひしと伝わってきました。
超ズボラ人間な私には思いもつかない日常だったので、感慨深かったです。

原作を読んでいた時には、もうちょっと柔らかいイメージだった城谷さんですが、
話の展開的に次巻あたりから、もうちょっと砕けたかわいい城谷さんに会えるのかなぁ~と。
いろいろ楽しみにしてます♪

そういえば、社長…一伸さんだったんですね。全然気づかなかったです;。

【原作】

テンカウント (1) (ディアプラス・コミックス)テンカウント (1) (ディアプラス・コミックス)
(2014/03/29)
宝井 理人

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック