だらだら雑記ブログ。 リヴリーの観察日記など。腐カテゴリがありますので、苦手な方はお気をつけ下さい。
2016年冬の新アニメ
2016年03月14日 (月) | 編集 |
もう3月…最終回間近ですが、今頃冬アニメの感想upです;。
相変わらずの拙い文章ですが、よろしくお願いします。


***

■プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ
・9話まで。ゲーム未プレイ。
・未知のスポーツ『ストライド』。ガルスタラジオをずーっと聴いていたので、気になってました。動きがあるの方が映える…と以前のぶくんと良平さんが言っていたのを思い出しました。
・試合シーンの印象は『アクロバティックな陸上』でしたw。ルールがイマイチ分かってないのですが、早くゴールした方が勝ちなら、障害物でアクロバットする意味が…。不勉強でごめんなさい;。
・桜井さん…かわいいv。櫻井さんは最近お兄ちゃん役、多いですね。

■無彩限のファントム・ワールド
・9話まで。
・京アニ作品のキャラの顔が好きでついつい見てしまいます。舞先輩よりも小糸さんの方が好きv。胸もこのぐらいがちょうどいい…(爆死)。
・ファントム退治のシーンがカッコいい。晴彦の使い魔のわんこがかわいいv。
・OP曲のスクモがカッコいい。ノリのいい歌、大好きv。

■ハルチカ~ハルタとチカは青春する~
・9話まで。
・PA作品は絵がキレイですね。
・幼馴染のハルタとチカちゃんの恋物語…かと思ったら、違った。まさかの先生(男)目当てなハルタにビックリしました。
・時々、吹奏楽部だということを忘れそうになるくらい謎解きが面白いw。アパート丸々を貯金箱にするとか…凄い発想だなって思いました。

■アクティヴレイド 機動強襲室第八係
・9話まで。
・サラリーマンなヒーロー…って設定が新鮮でした。何をやるにも上の許可が下りないと出来ないのも日本の社会を反映しているなぁ~、と。お荷物部署のメンバーが頑張ってお仕事している姿は素敵ですv。
・ウィルウェア…かっこいいです。ちょっとお間抜けな動きをする時も面白いです。暴走したアイドルの追っかけ回のダンスする姿は斬新でしたw。ちょっと『ギアス』のナイトメアを思い出しましたw。

■少女たちは荒野を目指す
・7話まで。
・紆余曲折ありながら、みんなで作るゲームの出来上がりが楽しみです♪
・幼馴染…かわいいけど、メインヒロインじゃないんだよなぁ~。残念。。

■僕だけがいない街
・9話まで。
・どうやったら、雛月を助けられるか…毎週ドキドキしながら見てます。今のところ、虐待を受けていた雛月を親元から離すことには成功しているので、雛月はもう大丈夫かな。他の被害者たちも一人にしないように、お世話になったお兄さんが犯人に間違われないように、と動かなくちゃいけないので悟は大変です。
・連続誘拐殺人の犯人は果たして誰なのか…。出てくる大人がみんな怪しく見えてくるよーっ;。

■だがしかし
・7話まで。
・毎週どんな駄菓子が出てくるのか楽しみです。
・子供の頃に行っていた近所の駄菓子屋さん。今は閉まっちゃっているので、駄菓子屋さんの雰囲気も懐かしく見てます。

■暗殺教室
・9話まで。2期。
・夏休み辺りから、生徒たちの命も危ぶまれるピンチが続出。そんな中、体育祭でA組に全力で挑んだり、ケガをさせちゃったおじいさんに反省の奉仕活動をしたり、イトナがちゃんと学園生活を送るようになったりと学生らしい(?)話があるのもいいですね。
・烏丸先生は髪を下した方が好きなんだが…。
・渚のお母さん…マジ怖えええ。何で男の子なのに、あんな髪型なんだろうって思っていたので、理由が分かって良かったです。結んでいるのは、せめてもの抵抗だったんですね。

■石膏ボーイズ
・6話まで。
・石膏がアイドルっていう設定が新鮮でシュールで面白いです。自分たちで動けない(…はず)の石ボのメンバーが普段どんな生活を送っているのか、気になる描写もしばしば。
・ジョルジョさん…中の人に似てて、映る度ににやけるw。

■GATE(ゲート)-自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり-
・21話まで。2期。
・炎龍との戦闘シーンはハラハラドキドキしました。自衛隊の武器を駆使しても、中々倒れない炎龍も凄いですね。
・20話のシェリーの亡命回で、菅原さんがロリコンにしか見えなかったw。本当は結構重要でカッコいいシーンなはずなのに…;。

■ブブキ・ブランキ
・7話まで。
・『シドニア』の2期あたりから、3Dアニメにもだんだん慣れてきました。←でも主流がコッチになったら、まだちょっと困る;。
・ブブキ同士の戦いとか、かっこいいです。四天王との闘いで、みんなそれぞれガッツリした知り合いと戦わなくちゃいけなかったのには別の意味を感じました。闘い慣れしてない子供たちに、戦いながらブブキの使い方を教える…的な。
・右手ちゃん…ぽてぽてしててかわいいv。ブブキの中でかなりお気に入りです。
・怜央子様の戦闘シーンは壮絶過ぎて、狂気でした。怖えええ。

■デュラララ!!×2 結
・32話まで。4期…でいいのか?
・どんどん壊れていく帝も相変わらず心配っていうか、だんだん怖くなってきました。拳銃貰っちゃったけど、これ何に使うんだ。
・セルティさんの首が戻りましたが、頭の位置に付くんじゃないんですね。池袋での記憶もないみたいだし、森羅は罪火に刺されちゃったし。子供組の3人も気になりますが、この2人の展開も気になります。

■虹色デイズ
・8話まで。
・初恋のドキドキ感を男の子視点で展開しているので、ちょっと新鮮。夏樹は応援したくなる子ですね。小早川さんが顔に出にくい子なので、本当のところどう思っているのか、ヤキモキしてます。←まだ本人の自覚がないだけな気も…。

■Dimension W
・9話まで。
・今、丁度キョーマさんの過去の話をやっているので、無くした記憶のこととかいろいろ気になります。彼女を救うためにイースター島に行ってたんですね。仮面父ちゃんは研究者さんだったんですね。←イケメンだったなぁ~。
・ロボ子さんことミラちゃんがかわいいです。お尻から出ているコードがしっぽにしか見えないw。

■灰と幻想のグリムガル
・7話まで。
・今までのRPGゲームの中に入っちゃったよ系の作品と比べて、ゲーム世界というよりも現実世界に近い『生』な感覚がして新鮮でした。ゴブリンを1体倒すにも苦労するシーンは、抵抗するゴブリンや殺し合いをしている緊迫感が生々しかったです。
・マナト…仲間の死も重かったです。その一方で、ユメのお尻に癒される駄目な私w。

■シュヴァルツェス マーケン
・7話まで。
・前に『トータル・イクリプス』は見たことがあったのですが、時間軸的にはそれよりも前の話になるんですね。相変わらず、ベーダが気持ち悪いし、大群で攻めて来るから怖いです。こんなのと戦っているみんな凄いです。東西分断されていた頃のドイツが舞台なので、ベータだけじゃないドイツ人同士の戦闘も見ものですね。←一丸となって戦わくちゃいけないと思うんだけど…。
・妹…マジで怖ええええ;。

■赤髪の白雪姫
・20話まで。2期。
・1期の時から、少女漫画的展開にドキドキしながら見てますv。ゼン…カッコかわいいよ。←無意識に白雪を抱きしめた後とかの赤面とかが…もう///。本当に微笑ましい2人ですv。
・オビとのやり取りも好きです。
・白雪を誘拐した山賊のボスがまさかの白雪パパな展開も面白かった。

■血液型くん!
・9話まで。4期。
・相変わらず、自分はどのタイプかなあ~、なんて思いながら見てます。血液型ちゃんたちの出番ももうちょっと増えて欲しいなぁ~。男女共にA型の気苦労が…;。←私個人はA型だけど、O型ちゃんに共感してますw。片付けヘタだし、キチッとしてないので…。

■蒼の彼方のフォーリズム
・5話まで。
・フライングサーカスの競技シーンはスピード感があっていい。でも男キャラもあのピチピチスーツを着るんだね。部長のは何処に需要が…;。
・制服姿で空を飛んでいるシーンの方が好きv。

■亜人
・3話まで。映画未視聴。
・映画版と同じ話なのかなぁ~。それとも、映画をテレビサイズにしているのかな?
・今のところ、主人公が亜人だとバレて(←自分でも知らなかった)、山奥の山小屋に友達と逃げているところまでしか見てないので、今後の展開が気になります。そう易々と捕まらないと思うけど、だんだんと『死』について希薄になっている主人公が気になります。

おまけ↓。

■機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
・3話まで。
・今のところ、子供中心のレジスタンスなので、残った大人組が何か悪さを企んでいる感じが怖いです。『ガンダム』なので、誰かしら近い仲間が死にそうで嫌ですね。大分貯まっちゃったので、さっさと続きを見ないとなぁ~;。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック