だらだら雑記ブログ。 リヴリーの観察日記など。腐カテゴリがありますので、苦手な方はお気をつけ下さい。
【BLCD】『テンカウント③』
2016年04月19日 (火) | 編集 |
感想upです~♪

この記事は、カテゴリー名でも分かるようにBLモノの感想となります。
苦手な方やBLの知識が無い方はご遠慮下さいませ。
大丈夫な方は追記からどうぞ↓。

***



【CD情報】
キャスト▼
城谷忠臣:立花慎之介 黒瀬陸:前野智昭 
三上:福島潤  倉本:千葉一伸
城谷の父:濱野大輝 少年城谷:吉田麻実 植田:藤堂真衣

あらすじ▼
 「俺の体、黒瀬くんの匂いでいっぱいだ」二人での外出中、黒瀬とのキスを想像して、体を反応させてしまった城谷。 なぜこんなふうになってしまうのか、自分でもわからないまま、熱い体をなだめてゆく黒瀬の手を止められない。 裏腹な心と体に翻弄される城谷は……?

【感想】
発売日にちゃんと買っていたのに、今頃感想upです;。

原作は相変わらず電子版を既読済み。
3巻と番外編が3本入ってます。

原作を読んでいた時から、
ドキドキしまくったエピソードがてんこ盛りだったので、萌死にそうでした;。
黒瀬くんの匂いに興奮しちゃう城谷さんや風邪を引いて熱にうなされながらの「らめれす」とか…。
想像以上にエロくてかわいい城谷さんが聴けて耳が幸せですv。

4巻も6月に発売することが発表されたので、
途中で終わったおもちゃでおしおきの続きが聴けるので楽しみです♪
城谷さんのトラウマな過去話もついに…。
植田さん…あんまり好きじゃないから、ちょっと嫌なんですけどね;。


【原作】

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック