だらだら雑記ブログ。 リヴリーの観察日記など。腐カテゴリがありますので、苦手な方はお気をつけ下さい。
【BLCD】『男子高校生、はじめての④』
2016年07月01日 (金) | 編集 |
感想upです~♪

この記事は、カテゴリー名でも分かるようにBLモノの感想となります。
苦手な方やBLの知識が無い方はご遠慮下さいませ。
大丈夫な方は追記からどうぞ↓。


***



【CD情報】
キャスト▼
椎堂真史:古川慎 杉本有:村瀬歩

あらすじ▼
 映画がすべて、女の子と付き合うなんて面倒くさいと、未だ童貞の親友、椎堂が突然彼女を作ると言い出した。物心ついてから数えきれない女の子と付き合ってきたリア充男子、有は 「絶対お前なんか女の子に速攻ふられる !」 と断言する。売り言葉に買い言葉のキスがだんだん後にひけなくなってきて …… 。「いいからさっさと、俺にお前の童貞よこせ」椎堂にまたがった有の本心は ―― ?

【感想】
他のBLCDと一緒に買ったので、手元に届いたのが発売日から1か月後でした;。
…なので、個人的には待ちに待った第4弾です;;。
ちゃんとアニメイト限定盤を買いましたv。
やっぱり声優さん達のトークが聴けるのはいいですね。

今回は有(受)の方が椎堂くん(攻)を好きなのは分かっている状態だったのですが、
本編だけでは椎堂くんの気持ちはどうなんだ?…っていう展開でした。
自然と有側になって聴いていると、ちょっと切ない気持ちになりました。

今までのシリーズとは違って、本編ではお互いの気持ちを確かめ合わずに終わっちゃいますが、
その分、限定盤の方ではお家でがっついちゃうほど、イチャイチャしているので大満足ですv。
有が「俺のこと、好き?」って、聴くくだりがかわいくて好きですvv。

村瀬くんと古川さんの出ているBLCDは今回初めて聴きましたが、お2人とも素敵でしたv。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック