だらだら雑記ブログ。 リヴリーの観察日記など。腐カテゴリがありますので、苦手な方はお気をつけ下さい。
【BLCD】『孤独な鷹は人恋しくて(初回限定盤)』
2016年07月15日 (金) | 編集 |
感想upです~♪

この記事は、カテゴリー名でも分かるようにBLモノの感想となります。
苦手な方やBLの知識が無い方はご遠慮下さいませ。
大丈夫な方は追記からどうぞ↓。


***



【CD情報】
キャスト▼
西成勇誠: 興津和幸 大月穂鷹:田丸篤志
上田:中澤まさとも 副部長:白井悠介 店員:青野菜月 

あらすじ▼
 学生時代、男の後輩・穂鷹から突然告白され、 恥ずかしさのあまり酷い振り方をしてしまった勇誠。無愛想だけど一番懐いていた可愛い後輩だけに、傷つけてしまったことを今でも後悔していた。しかし、数年ぶりに偶然の再会を果たした穂鷹は、酔っ払った勇誠を誘惑してくるような魔性の男になっていて――!?

【感想】
原作…電子版で既読済み。
2月に買って、ようやく感想upです;;。
黒岩先生の作品が好きで、いろいろ読んでいたので、
ドラマCDがあるぞって、即買いしたのもいい思い出ですw。
初回限定盤の『ち●しゃぶ逆襲セット』って、もうちょっと買いやすい名前にした方が…;。
ハードル高かったけど、通販だし恥ずかしくないと思って買ったけどさw。

キャストさんもイメージ通りで良かったです。
話も原作に忠実に作っていただいたので、大満足な1枚でしたv。
まさかカバー裏の話まで音声化してくれるとは思っていなかったので。
コミカルなシーンもテンポが良くて、聴きやすかったですv。


【原作】


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック