だらだら雑記ブログ。 リヴリーの観察日記など。腐カテゴリがありますので、苦手な方はお気をつけ下さい。
【コミックス】『はる、鳩恋荘』
2017年02月17日 (金) | 編集 |
感想upです~♪

この記事は、カテゴリー名でも分かるようにBLモノの感想となります。
苦手な方やBLの知識が無い方はご遠慮下さいませ。
大丈夫な方は追記からどうぞ↓。



***



密林さんで買いました。

電子書籍で本誌を読んでいて、面白かったので買いました。
宮城先生の作品は、『G猫』から気になって読んでます。(BLをw)

下の名前を呼ばれるのにトラウマがある桜とそんな桜の指導係になった帰国子女の希壱の恋物語です。
桜がちょっとわがままお坊ちゃまなので、最初いろんな意味で大丈夫かな…なんて思っていたのですが、
上手く周りと打ち解けられない姿はちょっと共感してしまいましたw。

脇キャラも気になるので、脇キャラにスポットを当てた話も読んでみたいです。
特に桜の幼馴染の清澄との酔っぱらって、ちょっとイタズラした時の話とか…(*´Д`)。
…でもこの作品、巻数書いてないので一応完結なのよね。
そういえば、桜と希壱…最後までいたしてないので、そっちも気になります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック